共催

KISA2隊 株式会社スズケン エンブレース株式会社

まちの診療所が
社会的弱者を守る

新型コロナウイルス対応において、自宅療養者支援、特に、認知症や介護などの様々な理由から入院やホテル療養ができない患者への対応は未だ課題が多く残ります。

今後来ることが予測される第6波に備えるため、
本セミナーでは、新型コロナ訪問診療チームの先駆け的存在であるKISA2隊の医師より、自宅療養者支援を行ってきた経験知をご紹介いただきます。

団結は力なり。
一人でも多くの患者を救いたいと想う志がチームを繋ぎ、試行錯誤の末に構築したKISA2隊のスキームを、ぜひ皆さんの地域にお持ち帰りください!

本セミナーで得られること

  • コロナ禍における結束したチームの作り方
  • 新型コロナ訪問診療チームのスキーム例(京都・大阪)
  • 体制作りのヒント・工夫
  • 多職種に役立つ訪問時に必要な物品例
  • 新型コロナに関わる医療介護職の心構え

こんな方におすすめ

  • 地域の新型コロナ訪問診療に関心のある診療所医師・医療従事者
  • 第6波に向けた対策を検討している医師会や行政機関等の団体
  • ICTツールを活用した地域医療に関心のある方
  • 認知症、介護が必要な方への在宅医療・介護に関わる方
  • 地域の医療介護提供を支えるすべての方

KISA2隊とは

往診やオンライン診療を組み合わせ、自宅療養者へ医療と安心を届けている新型コロナ感染症対応の訪問診療チーム。2021年2月に京都で発足し、9月にはその活動を大阪に広げ、合計350名以上の新型コロナ患者の診療に関わっており、全国で初めて抗体カクテル療法を在宅で実施するなど、アイディア×多職種連携×熱い志で孤立状態の自宅療養者を支えています。
「情熱大陸」のほか、ニュース番組でも多数報道され、全国でもKISA2隊の取り組みが注目を集めています。

入隊希望、取り組み導入、ご支援など詳細は公式サイトへ
情熱大陸放送内容(2021年10月17日放送回より) 参照元:情熱大陸Youtube公式チャンネル

講演内容

01 京都
19:00-19:05 Why

KISA2隊、始まりと理念

守上 佳樹先生

医療法人双樹会 よしき往診クリニック
02 京都
19:05-19:30 How&What

コロナ在宅の実態

宮本 雄気先生

医療法人双樹会 よしき往診クリニック
03 大阪
19:30-19:35 Why

踏み出す勇気と助け合い

小林 正宜先生

医療法人 葛西医院
04 大阪
19:35-20:00 How&What

そして、それぞれの地域で

奥 知久先生

医療法人 奥内科・循環器科

20:00- KISA2隊の取り組みを応援されているスペシャルゲストが登場!

さだまさし氏 風に立つライオン基金 設立者
鎌田實先生 風に立つライオン基金 評議員
公益財団法人 風に立つライオン基金

「風に立つライオン基金」は、KISA2隊が医療提供する際に必要な物資の寄贈・貸与などの後方支援を行っています。本講演では、KISA2隊の取り組みを応援されているさだまさし氏、鎌田實先生を交えてKISA2隊メンバーと座談会を行います。

風に立つライオン基金公式サイト

参加方法

1.お申し込み後

オンラインセミナーは「Zoom」を使って行います。
お申し込み完了後、メールにて、申込者専用の会場URLをお知らせします。当日までに視聴に必要な環境(PC、スマホ、ネット環境)をご準備ください。

2.開催当日

お知らせした会場URLへアクセスいただくとご参加いただけます。

3. 開催後のオンデマンド配信

後日、Zoom <no-reply@zoom.us>よりオンデマンド配信URLをご登録のメールアドレスにお送りいたします。予め、メールを受信できるよう受信設定をご確認ください。

開催日時 12月12日(日) 19:00–20:30
参加費 無料
視聴方法 オンライン配信(Zoomを予定)
オンデマンド配信あり
※参加者も当日ご都合が合わない方も、オンデマンド配信で後日セミナーの映像をご覧いただけます。
※動画視聴方法につきましては、お申し込みいただいた方へのみご案内いたします。
定員 先着3,000名

※プログラム内容は状況により変更となる可能性がございます。
※イベント開催時間、各プログラムの開始終了時間は状況により変更する場合がございます。
※イベント当日に接続の大きな問題があった場合には突如中断・終了する可能性がございます。ご了承ください。

お申し込み

下記のプライバシーポリシーをご覧いただき、同意いただける場合は下記よりお申し込みください。

株式会社スズケン個人情報保護方針

スズケンの個人情報保護に関する基本的な考え方は、「個人情報の公正な取り扱い」であります。これは、当社が個人情報をどのように考え、取り扱うのかについて、医療機関、保険薬局、医薬品メーカー、ビジネスパートナー、株主等の皆さまに広くお知らせすることで、安心して取引や投資をしていただけるようにするものです。また、当社は当社の事業領域である「健康創造」の分野で、個人情報を有益に活用できる可能性があることを認識する反面、個人情報には誤って利用される危険性があることを十分に理解しております。こうした認識のもと、医療機関、保険薬局、医薬品メーカー等の皆さまのさらにお役に立ち、信頼していただけるよう、個人情報を有益に活用して「健康創造」の開拓に積極果敢にチャレンジしつつ、個人情報を必要かつ適切に保護していくことが、スズケンの基本的なスタンスであります。

2017年2月1日
株式会社スズケン
代表取締役社長 宮田 浩美

  1. 個人情報の取得・利用
    当社は、医療用医薬品、診断用医薬品、医療機器・材料等の販売、医療情報システムによる情報提供等のため、必要な範囲内で個人情報を取得することがあります。当社は、利用目的を明確にしたうえで、適切かつ公正に個人情報を取得いたします。また、当社は、利用目的の範囲内でのみ個人情報を利用いたします。
  2. 個人情報の提供
    当社は、医療機関をはじめとする多くのお得意さまに円滑なサービスをご提供するため、また、医療の安全性の確保や医療の質を向上する等のため、当社が取引いただいております医薬品メーカー、医療機器・材料メーカー等に個人情報を提供することがあります。その際、個人情報は最低限の範囲で提供することといたします。また、個人情報の提供先を明確にしたうえ、情報主体(本人)に通知・公表し、情報主体(本人)の同意の状況に応じて、提供停止等の適切な措置を講じてまいります。ただし、法令に基づく場合、人の生命・財産を保護する必要がある場合、警察・裁判所等の公的機関への協力が必要である場合には、この限りではありません。
  3. 個人情報の安全管理
    当社は、個人情報を紛失・漏えい・破壊・改ざん等から保護するため、必要かつ適切な情報セキュリティ対策を実施いたします。
  4. 個人データの委託
    当社は、医療機関をはじめとする多くのお得意さまに円滑なサービスをご提供するため、個人データの取り扱いを外部に委託することがあります。その場合には、委託先との契約の締結、実施状況の点検等を行い、個人データの適切な取り扱いを確保できるようにいたします。
  5. 個人データの共同利用
    当社は、個人データをスズケングループ等で共同利用する場合には、あらかじめ情報主体(本人)に共同利用者の範囲、利用項目、利用目的等の所定事項を通知・公表いたします。
  6. 情報主体(本人)の権利の尊重
    当社は、情報主体(本人)の権利を尊重し、情報主体(本人)またはその委託を受けたと正当に認識できる代理人による自己情報の開示、訂正、削除、利用停止等の求めに適切に対応いたします。
  7. 個人情報保護に関する法令・ガイドラインの遵守
    当社は、当社の業務に適用される個人情報保護に関する法令、業界団体等が定めたガイドライン等を遵守いたします。
  8. 個人情報保護方針の通知・公表について
    当社は、当社の全組織を対象とする個人情報保護方針の公表に加えて、業務やサービス毎に個人情報保護方針を公表します。個別の個人情報保護方針は、当社のウェブサイトまたは個別のサービスを提供するウェブサイト、書面、口頭等により通知・公表いたします。
  9. 個人情報保護の維持・改善
    当社は、個人情報の取り扱いが適正に行われるよう、当社の役員、執行役員、参事、従業員およびその他関係者に周知徹底させ、実際に適正に取り扱われていることを点検し、当社の個人情報保護の取り組みについて定期的に、または適宜見直しを行い、継続的に改善してまいります。
  10. 個人情報の相談窓口
    当社の個人情報保護に関するご意見、ご要望等の相談窓口を下記の通り設置いたします。

株式会社スズケン コンプライアンス部
〒461-8701 名古屋市東区東片端町8番地
電話番号:052-950-6362
ファックス:052-973-9023
eメール:Security@suzuken.co.jp

なお、恐れ入りますが、お問い合わせの対応は土・日曜日、祝祭日、年末年始を除く弊社営業時間(8:30-17:15)内とさせていただきます。

その他、当社における個人情報の取り扱いについては当社ウェブサイト(https://www.suzuken.co.jp/privacy.html)をご覧ください。

エンブレース株式会社プライバシーポリシー

エンブレース株式会社は、21世紀の医療・介護のためのSNSプラットフォーム・クラウドサービスをベースに、様々なパートナーと共に医療・介護コミュニケーションを中心とした次世代型社会インフラの運用を行っている会社です。従って、当社は医療・介護領域でのコミュニケーションに関わる企業として、個人情報の取扱いを、最も重要な任務と位置付け、個人情報保護について 「個人情報保護に関する法律」、「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q 15001)」、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他規範等に従い、規則の制定および管理体制の確立などを内容とした当社の個人情報保護マネジメントシステムを確立すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、従業者に周知し、この方針に従う個人情報の適切な保護に努めて参ります。

  1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守するため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム – 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  2. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。
  3. 当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。
  4. 当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。
  5. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のための措置を講じます。
  6. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社が保有する開示対象個人情報の開示等の求め(利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。開示等の求めの手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡下さい。
  7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。
制定:2004年12月10日
改定:2021年1月21日

エンブレース株式会社
代表取締役社長 伊藤 忍

当社における個人情報の取扱いについて
個人情報保護法及びJISに基づく公表事項及び本人が容易に知り得る状態に置く事項

■個人情報の利用目的(間接的に取得する個人情報または書面以外で取得する個人情報について)
エンブレース株式会社は、本イベントにおけるお客様の個人情報(本イベントの運営上で行われたやりとり等を含みます)を以下の目的の範囲内において使用いたします。

  • 本イベントの運営に関する連絡を行うこと
  • 本イベント又は将来のイベントのために、効果を測定し、分析すること
  • 当社の商品・サービス若しくは当社が取り扱う他社の商品・サービスの改善、新しい商品・サービスの開発、又はマーケティング調査、分析を行うこと
  • 当社の商品・サービス若しくは当社が取り扱う他社の商品・サービス又は当社のマーケティング活動(イベント、ご提案などを含む)に関連する情報(ニュースレターを含む)の提供を行うこと
  • 当社のマーケティング活動(イベント、ご提案などを含む)についての満足度調査を実施し、その結果について個人を識別できない形式により、統計情報として利用すること
■開示対象個人情報に関する事項の周知
すべての「開示対象個人情報」の利用目的や「開示等の求め」の手続き等「開示対象個人情報に関する事項の周知」事項につきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡下さい。遅滞なく回答いたします。

<個人情報苦情及び相談窓口>
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア12階
エンブレース株式会社
TEL:03-6860-4527
(受付時間 月曜日~金曜日 祝祭日を除く 9時~18時)

参加申し込みフォームへ

共催

KISA2隊 株式会社スズケン エンブレース株式会社